営業時間 12:00~21:00 TEL092-203-0096 講義中などで電話に出られない場合は留守番電話の対応になります
ページタイトル
オノコロスクールのサービスの考え

資産形成の一つの手段である株式投資は、17世紀ヨーロッパの大航海時代に 新しい市場を開拓する目的で資金を出し合い、その成果を分け合う仕組みから始ま ったとされます。この投資本来の仕組みを理解し発展させなければ、未来のロボット を見ることも宇宙旅行をすることもここで途切れてしまいます。
しかし、もし多様な価値観を持った大勢の投資家が証券市場に参加することになれ ば、より健全で分厚い証券市場を形成し、次世代へ繋げる持続可能なイノベーション に大きく貢献できると確信します。
オノコロスクールは、誰かの判断や情報をもとにした投資から、ご自身が考え決断し実行に移せる資産形成を目指すためのスクールです。今までの売り手(金融販売業者)が中心で金融を主導してきた時代から、投資家が主体の金融へ転換する試みでもあります。

オノコロスクールというスクール名の由来

テレビ・冷蔵庫・洗濯機三種の神器に象徴される1954年12月から1957年6月まで31か月間続いた神武景気、1958年7月から1961年12月まで42か月間続いた岩戸景気、3Cカー・クーラー・カラーテレビの新三種の神器が普及した1965年11月から1970年7月まで57か月間続いたイザナギ景気、そして戦後最長2002年2月から2008年2月まで73か月間続いたイザナミ景気、これら歴史的な経済発展の呼び名は古事記や日本書紀の神話から引用されています。
オノコロは、その国生み神話に登場する日本国が最初に形造られた地がオノコロ島と伝えられており、その国造りロマンと重ね合わせ命名しました。

顧客本位の業務運営方針
サービス
FP相談
講師派遣